So-net無料ブログ作成

激動の1週間

こんばんは。
この1週間、いろんなことがありました。
泣いたり、笑ったり。
普通でいることの幸せをつくづく感じました。
まずは、月曜日。
214.JPG
仕事の合間に父ちゃんとハナの面会に病院に行きました。
点滴も取れて甘ったれ。先生と話をして、お家で面倒見れますか?とのこと。大丈夫ですと
答えると、退院許可が下りました。夜、退院。
216.JPG
家でリラックスするハナ。白い服は傷をひっかかないための包帯の洋服です。
火曜日、水曜日、どんどん元気になってくれます。
木曜日。服を脱がして、体をふきました。
215.JPG
痛々しいです。よく、頑張りました。
土曜日、経過を見るために病院へ。
手術前からすると、1キロも体重が減ってました。退院してから少し重くなったのに、
ということは取り出した内臓は1キロ近くあったのです。
病理検査の結果が出ていました。
良性!!!先生方もガンだと思っていたらしいです。
驚いてました。でも、念のため、また別の検査団体に出すそうです。
まずは大喜びしています。
今日はお散歩もしました。
213.JPG
いつも間にか裏の土手にはコスモスが満開でした。
212.JPG
さすが奇跡の子です。
皆さん、ハナは頑張ってます。心配かけました。
私も、今はなんだかなんでも出来そうな感じがします。
ほんと、普通に生活していることってすごく幸せなことなんだなと実感しています。


ハナの病気

こんばんは。
ハナ、大変でした。
まずは木曜日の朝のハナ
208.JPG
お寝坊さん
211.JPG
おやつをおねだりするハナ。

実は・・・・・・・
この日手術しました。
なんだかいつもの点滴では納得いかなくて、違う病院に行きました。
周りからいいと言われていた病院へ。
水曜日です。
そしたら、脾臓という臓器が異常に腫れていておなか全部でした。貧血もそのせい。
至急に手術が必要ということで次の日に手術。
500グラム以上の腫瘍を取りました。
209.JPG
癌かもしれない。
でも、そのままにしたらおなかの中で破裂して死んでしまうとのこと。
頑張りました。
一日たったハナは・・・
210.JPG
げんきです。
おうちに帰りたいとヒンヒン泣いてました。
連れて帰りたいけど、手術したばかり。
頑張った。
これからも頑張ろうね。
大好きハナ。

2016-10-16

こんばんは。
この間の火曜日、ハナ、トリミングに行きました。その夜から体調が急変。
205.JPG
どこかが痛いのかこの状態でその夜は一睡もできませんでした。
ご飯も食べず、動かず、元気がないのです。
早速翌朝病院へ。
貧血、ヘルニアの悪化ではとの診断。
それから毎日点滴、注射の毎日。
食欲もありません。
206.JPG
少し動いたり、寝たり、2日前からは血尿が出ています。
207.JPG
肝臓が悪いか?膀胱か?
細かい検査をしたらわかりますかと聞いたら、わかるけど、全身麻酔をしなければとのこと。
大学病院を紹介することもできるけど、手術はリスクが伴うとのこと。
病状に一貫性がないので先生も何というのが難しいらしい。
このまま今の治療を続けてよい方向に向かっていけばいいのですが・・・・
204.JPG
どうしちゃったの、ハナ・・・


何もしない連休

こんにちは!
3連休最終日。結局何もしないままでした。
ハナはお散歩軽くした程度。
長時間は禁止されているし、トリミングも予約取れないし、
つまんない。
そんな中、今日は越谷のしらこばと公園?に散歩。
201.JPG
すっかり空気は秋です。
いまいちなのですが、ハナは親との散歩が幸せで、穏やかな笑顔です。
202.JPG
最近はこんな反抗的な顔にもなったりしましたが、お散歩中はまったりです。
203.JPG
毎週点滴と注射を打っています。しないと熱が出て、ぐったりします。
かわいそうだけど、そのおかげで連休も元気でいられました。
前回のブログで誕生日のお祝いコメントくださった方。
ありがとうございます。ちゃんとケーキ食べました。
うまうまでした。